読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポテトサラダ研究所

明日世界が終わるとも、私はポテサラを作り続ける

第3回 鮭フレークのポテサラでディルを使いきれ

あんまり多用しない食材を買ったときって、その処分に困っちゃいますよね。

前回のタラモサラダ用に買ったディルを使いきりたくて「なんかいい方法ないかなー」と検索してたら、お誂え向きのレシピを発見。

ええやん。さっそく真似しよっと。

 

材料【(2人分)】

メイクイーン 中サイズ 3個   60円
ディル 2本           50円
マヨネーズ      大さじ3杯     20円
ゆで玉子 1個                  17円
鮭フレーク 大さじ2杯              20円
塩・胡椒 少々
レモン汁 少々
            計  167円

 

工程はクックパッドに掲載してあるから省略するとして……さっそく完成。アルパカさんもカメラ目線ですね。

f:id:koutanakagawa:20160224230605j:plain

さて、実食してみましょう。ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”ŧ‹”

うーーん。美味しい。鮭の魚介臭さをディルがうまく緩和してくれて、最近イモばっかり食っててポテサラに飽き気味だった僕でも美味しい。出来上がったばかりの時はタマネギの辛味が気になったけど、少し時間が立つと辛味が抜けて甘味が立ち始めるのも面白いですね。元のレシピにゆで玉子を追加してみたんだけど、おかげでコクが出たように思います。どちらかと言うとパンやベーグルに挟んで食べたい系のポテトサラダですねぇ〜。