読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポテトサラダ研究所

明日世界が終わるとも、私はポテサラを作り続ける

余ったイモ料理:シャドークイーンのトスカーナ・フライドポテト

銀座におわすフレンチの名店「マルディグラ」の人気裏メニュー、トスカーナ・フライドポテト。美味しいですよねぇ。たっぷりのハーブとともにカリっと揚げられたフライドポテトは、マルディグラのオーナーシェフ、和知料理長が作る骨太な肉料理のサイドディ…

余ったイモで紫色のヴィシソワーズを作ってみる

お久しぶりの更新になります。 しばらく放置している間に何をしていたかというと…… 花を道端で摘んでは活けたり…… 骨董品の撮影の練習したり…… srdk.rakuten.jp 楽天さんが運営する「それどこで買ったの?」に寄稿したりしてました(本題)。 カラフルなポテ…

菜の花のモッツァレラサラダ的な何か

クリスマスひな祭り盆と正月端午の節句に二十四節季ホワイトデーに付き合って3ヶ月記念のお祝いに2度目のバレンタインデーから10ヶ月記念のプリクラ撮って101回目のプロポーズを経てこの味が良いねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日。30年ぐらい無駄…

お店のポテトサラダ vol.2:馬肉研究所 ゆう馬(明大前)

最近外食に行ったらポテトサラダを頼まなきゃいけない脅迫観念に晒されてる気がしなくもない僕です。こんにちは。皆さんはいかがお過ごしですか? 僕は地元が九州なんで、小さい頃から馬刺をよく食べてたんですよ。九州の醤油って砂糖でも入ってんのかよって…

お店のポテトサラダ vol.1:やきとり倶楽部(永福町)

今日はちょいと良いことがあったので、永福町駅前の「やきとり倶楽部」で祝杯。 永福町界隈って実はあまり飲み屋がないんですけど、ココは遅くまでやってるしカウンターもあるので、仕事帰りにおひとり様で飲むのにピッタリ。「学生の時はよくこんなとこで飲…

第3回 鮭フレークのポテサラでディルを使いきれ

あんまり多用しない食材を買ったときって、その処分に困っちゃいますよね。 前回のタラモサラダ用に買ったディルを使いきりたくて「なんかいい方法ないかなー」と検索してたら、お誂え向きのレシピを発見。 ええやん。さっそく真似しよっと。 材料【(2人分…

第2回 タラモサラダを作ってみよう

料理を作るときはなるべく最初に完成した時の見た目や味わいを想像しながら作るようにしています。「どんな料理を食べたいかなぁ」なんて考えながら適当に思いついた語句で検索して、出てきた写真を見ながら手順や食材について考えていくと詳細にイメージが…

第1回 男爵感たっぷりごろごろポテトサラダ

そういえば、ブログを始める時になんとなく「ポテトサラダ研究所」ってタイトルで良いんじゃねって思ってタイトルをつけたんですけど、あとで検索してみたところ、まったく同じタイトルのFacebookコミュニティがあるんですね。ありゃりゃ、しまった。 ひょっ…

雑務 Right now

前回のポストで「次はポテサラ製作実践編」とは言ったものの、なかなかブログを書くヒマが取れず、貧乏暇なしとはよく言ったものだなぁと痛感しております。石川啄木ばりにじつと手を眺めるぐらいの暇がありゃブログのひとつやふたつぐらい掛けそうなもんで…

ジャガイモの品種について調べよう

今までに何度もポテトサラダを作ったことはあるものの、これまでずっと男爵薯一辺倒だったので、ブログ開設を機にあらためて品種の特徴についても調べてみました。「イモなんて食えれば何でもいいんだよ」というワイルドな諸氏に置かれましては読み飛ばして…

はじめに:ポテトサラダ研究所 開設規約

飲み屋で最初に何を頼むか、ってけっこう難しい問題だと思うんです。そのときに集まった年齢層や性別、はたまたメンバー同士の関係性によってベストチョイスが変わってくる。唐揚げを頼んでも胃弱のオジさま諸氏から「そんな脂っこいもん食えネェよ」って言…